36

ここに 生まれて来なければ 苦しみも悲しみもなかったのにね。

でもきっとここじゃなくてもつらくて生きづらかったんじゃないかと思えば 全てがどうでもいいことのように思える

私 死んでくれさっさと 何も考えずに楽に生きていきたいのに それを邪魔をするのは何なのかすらもわからない

このまま一人 どこまでいくの

35

一生寝ていたい

できるなら

そのまま永遠に眠りたい

起きなくていいから

起こさなくていいから

死んだように眠って そのまま死にたい

33

友人に頼られることを、甘えられていると捉える

疎外感からくる怒りを表に出す

 

わかるけど わからない

 

カウンセラーとして、話を聞くことは大事で 共感を求められるし これまでそうしてきたけど 果たしてそれだけでいいのか? タイミングにもよるけど、問題のその先の話をすべきじゃないのか?

 

1つ私が言えるのは、人に何か与えたときに 与えたことを大きく捉えないこと 簡単にいうと恩を恩と思わないこと

私は、私自身が誰かに何かを与えないと気が済まないから与えてるし、与えたいと思ってる

 

だから、してあげた、とも、してあげたのになんで返してくれないの、とも思いたくない

 

人が思い通りにならない、自分の期待に応えてくれないから怒りを表に出してるだけ それはただのわがままだし、自分の親と変わらない 気づいて

 

最近考えるのは、あまり怒りを表にというか 怒りという感情をもっと客観的に捉えたいなってこと

捉えられるようになることで 失うものがあるのかもしれないけど 感情的よりも客観的の方が良いと思う 私はそう思う

 

いろんな人の意見や思考で 自分の思考は成り立ってるのだとしても 私は私として生きていきたい

 

マイナスのものに身を委ねていれば 人と同じかそれよりひどい辛さをもっていれば 救われるって思う思考を捨てたい 彼らは辛い 私も辛い それはそうだよ 私は彼らじゃないし 彼らは私じゃない 

 

話に脈絡なさすぎるけど これが今の私 精一杯の私

 

もうすぐ夏休みだね

 

32

家族 の話をすると 泣いてしまうから きらい

 

私の生きづらさはここから始まってるって気付いてるけど なかなか、克服は難しい

 

今周りにいる友人だからこそ、心理を学びたいって思って 何がしかの辛さを抱えてる人たちにだからこそ 言えることってあるよね

 

フツウの子に家族を捨てたいなんて話すれば すぐに嫌われちゃうもんな

 

今ここにいてよかったなって思う いつでも無くなる準備はできてる いつかは無くなる幸せ それでも嬉しい

 

 

 

恋愛を、したい 愛されなかったから愛せないって思ってるけど、思いたくない

でも 一人で生きていく覚悟をしてる とっても難しいことだから決心してもう六年目やけど ゆっくり死に向かっていけばいいか

31

鼻の形だったり、目の大きさだったり、他の人と比べても おかしいとは思わないのに 全体的な顔の構造が ぐちゃぐちゃ ブスすぎて整形しか道がない

好きになれないものを変えるのは悪いこと?好きになれない原因そのものを解決する方が手っ取り早いやろ。この場合顔をいじるだけで自分のこと好きになれるのなら最高じゃんか。自分を好きになれる思考を形成するのは今更すぎるし難しいよ。

30

リスカなんて馬鹿らしいし 痛いなんて絶対嫌と思ってたのに 切る瞬間ってあんまり痛くなくて 残った痛みはジンジンするだけ 心地いい 自傷行為中毒の気持ちが少しわかった気がする ピアスみたいなもんやな

 

傷つくって 痛いことより 見た目で安心する 

 

私がリスカが嫌いなのって リスカする人のことが嫌いだったんだって気づいた 同族嫌悪か もしくはただ単に嫌いな人がリスカしてただけなのかもなって

 

最近輪をかけて眠い おやすみ